トップメッセージ

ご挨拶

皆さまには、平素より格別のお引き立てをいただき、誠にありがとうございます。

アセアン・フィナンシャル・ホールディングスは平成27年12月に当グループのガバナンス強化及び意思決定の迅速化を目的として、ニュース証券株式会社からの株式移転により設立されました。

当社は「商材ではなく、信頼を売る」という行動規範に基いて経営をしております。日本のみならず広くASEAN諸国の金融インフラの発展に寄与し、人々を「金融で幸せにする」ために貢献してまいります。

国内の証券事業においても、当社は広く海外に目を向けて事業を展開しております。「ニュースに行けば世界が買える」をモットーとして、いち早く外国株式の取り扱いを開始いたしました。平成19年にロシア株式の取り扱いを開始したことを皮切りに、平成20年1月にベトナム株式の取り扱いを開始いたしました。
今後も、金融業界におけるパイオニアとして、しなやかな発想と行動力で金融業界のフロンティアを開拓し、日本の投資家にさまざまな投資機会を提供してまいります。

海外事業においては、平成24年に ASEAN諸国の発展に寄与するビジネスを立ち上げたいとの思いから、ベトナムにおいて金融サービス事業をスタートさせ、順調に拡大を続けております。

 

アセアン・フィナンシャル・ホールディングスは、ASEAN諸国及び日本の未来の創造に貢献する総合金融会社を目指してまいります。

今後とも、皆様の温かいご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

アセアン・フィナンシャル・ホールディングス株式会社
代表取締役会長兼社長
西川 敏明