アセアン・フィナンシャル・ホールディングス

アセアン・フィナンシャル・ホールディングスについて

アセアン・フィナンシャル・ホールディングス株式会社は、証券業を中心とする国内事業と、ベトナム社会主義共和国において金融サービスを提供する海外事業の2つの事業で構成されております。当社であるアセアン・フィナンシャル・ホールディングスは、持株会社として両事業を統括しております。

国内事業

国内事業の特徴は、「対面取引」によりお客様の声に耳を傾け、お客様の利益を第一に考えたベストプランを提供することです。当社はお客様から選ばれる「資産ポートフォリオ・コンシェルジュ型」の証券会社を目指しています。また、日本の証券会社の中で、最初に、ベトナム、ブラジル、ドバイ等の外国株式の取扱いを開始しました。「ニュース証券に行けば世界が買える!」との言葉通り、世界のあらゆる株式等を投資家の皆様のより身近な存在とし、品揃え日本一を目指しております。

海外事業

海外事業においてはベトナム国において金融サービスを提供しております。当社グループの現地子会社がベトナム社会主義共和国で平成24年9月よりホーチミン市でサービスを開始致しました。ベトナムでは、経済成長による生活水準の向上に伴い一般市民の資金ニーズが高まってきております。
ベトナムにおいては日本のような質の高い金融サービスは充分に提供されているとは言い難い状況にあります。そこで当社グループは、顧客管理システムなどを導入し、顧客のニーズに合わせた質の高いサービスを提供し、新しいビジネスモデルで事業展開を行なっております。今後、ベトナム消費経済の発展とともに本事業のさらなる拡大が期待されます。今後、さらにASEAN諸国において事業を拡大し、『ASEAN地域における総合金融業』を目指しております。

最新記事

  •   【ハノイ(ベトナム)の小学校、THE OLYMPIA SCHOOLに本を寄贈させていただきました。】   THE OLYMPIA SCHOOLの図書館には日本の本がございませんでしたので、この度初 …

    DSS東京文庫創設

  • news

  • news